So-net無料ブログ作成

ナチュラルメイクで重要なのは・・・? [ファンデーションの使い方]

ナチュラルメイクだからと言ってコンシーラーは使わなくてもよいわけではありません 


凹凸が多い顔全体を自然に明るくし肌の質感をきれいにするためのすばらしいアイテムです。


決して肌のトラブルを隠すだけのものではないのです

ファンデーションやコンシーラーの目的は肌を素肌のようにみせるためのもの決して肌を覆い隠すものではないのです。


ファンデーションには光を取りよせる効果(ハイライト効果)があります  


均等に顔全体に塗ってしまうと厚くなって浮き出てしまいます


顔の骨格の自然な陰影も消えてしまいます


きちんと重ねる部分と薄くのばす部分を分ける事を意識して塗りましょう。


それをこれからお話しします!

今はコンシーラーやファンデーションも発色がよく薄づきでカバー力もある優れたものも多くなって来ています  利用しましょう


*コンシーラーはクリームタイプでカバー力のあるのびの良いものがいいですね


小鼻の回りは赤みがあったり陰になってしまう部分です肌色より少し明るめのコンシーラーで薄くのばしましょう


指で塗りにくい場合は細筆にコンシーラーをつけて小鼻の溝の部分を塗り指でのばすとよいでしょう


指の腹で力を入れずに軽くトントントンとたたく感じでのばしてみるのもよいでしょう


この方法でTゾーンと目の下にも同じようにのばして行きます


*目の下にクマが出やすい方は肌色のコンシーラーを塗ってもくすんでしまうのでオレンジ系のコンシーラー+少し明るめのコンシーラーをまぜて色味を調整しご自分の肌に合わせて行きましょう


以前ファンデーションのお話しをしましたがコンシーラーも同じ事が言えます


コンシーラーを適量を手にとり指でまぜる要領で少し暖めてから使用すると粘着力がまし崩れにくくなるんです



コンシーラーやファンデーションを塗った後スポンジで顔の中央からフェースライン向かってのばして行きます(フェースライン付近はスポンジに残ったファンデーションをのばすだけで大丈夫です)


ここまでで安心しててはだめですよ!


重要なのはこの後のパウダーをつけるタイミングです!

 
コンシーラーやファンデーションがきれいに塗り終わったあとすぐパウダーして下さい!


理由は時間が経つと小さな小じわが増えてしまうからです


小じわが出る前に行うのがベストです 

とくに目元

目の下は丁寧に指でのばして軽くスポンジでなめしてすぐパウダー!


するとファンデーションが崩れにくく小じわが出にくくなります


まぶたも同様ですが まばたきをする運動量の多いところなのでコンシーラー、ファンデーションは極力薄く塗るのがよいと思います


厚塗りは崩れのもと




どなたでも肌はきれいにしたいと思っていると思います


どうしたらきれいになる?

毎日のちょっとした生活習慣で変わって行くのです


朝起きたらまず体を温めるために白湯(さゆ)を飲むんです胃や腸の働きを整えてくれます(水道水はだめーナチュラルな水で)


食事は出来るだけ添加物や保存料の入ってない物を取りましょう


無農薬の野菜をとる


夜更かしをなるべくしない


これだけでも肌トラブルはなくなりどんどんきれいになってくるでしょう


肌がキレイになるとお化粧も楽しくなりますよ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。